FC2ブログ

プロフィール

セイラムにゃん

Author:セイラムにゃん
ごめんなさい。顔出しはNGなの・・・
(゚д゚)エ?


食べることをこよなく愛する!
今の目標は写真の腕を上げる事!
同系統のリンクは基本フリーです^^


更新は通常は深夜の0:00です♪


(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このブログに掲載している『大航海時代Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク(RSS)

リンク(非RSS)

FC2カウンター

RSSフィード

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

あなたにできることがある

ブログ始めませんかぁ?

ブログ始めませんかぁ?

ブログパーツです♪

旅行を計画するなら!

StyleKeeper

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩瀬総本家

今から650年ほど前・・・って凄い昔だw
室町時代に初めてあんこ入りの饅頭が日本で作られたようです。
それほどの歴史がある塩瀬のお饅頭。
戦国時代には明智光秀、豊臣秀吉、徳川家康らに愛好されたそうです。
塩瀬
上段左の茶色いのが「本饅頭」別名「兜饅頭」
徳川家康が長篠の戦に出陣した際、献上された本饅頭を兜に盛って軍神に供え、戦勝を祈願したことから「兜饅頭」とも呼ばれるそうです。
4つ食べ比べましたが、この本饅頭が一番美味しかったかな。
あとのはボサボサした感じがしていまひとつ・・・
歴史はすごくあるお店で、製法とかは代々伝えられているのを守っているのかもしれませんが、ちょっと私の口には合わなかったというのが正直な感想。。。
大丸東京で購入しました。

場所・・・千代田区丸の内
来店・・・2008年4月
評価・・・★★☆☆☆

ランキングロゴ
 ↑  ↑  ↑
ブログランキングに登録してみました!
押しても押さなくても構いませんが、押していただけると管理人のやる気が上がります!


スポンサーサイト

テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ


コメント

【こんにちは】(*´∀`)ノシ

お久です!
戦国武将に愛されたお饅頭なんだねぇ!
ちなみに私も、ボサボサ系のお饅頭は苦手です(;´∀`)>
喉が渇く・・・って言うか、喉を通らない(笑)

【応援】ю┐(´▽`)ポチッとな


虹さん、ども~♪
以前もスポンジがパサパサだと喉がどうこうおっしゃってましたね^^
デリケートな喉をお持ちのようですねw
私は頑丈な喉なので平気ですw
このお饅頭はほんとパサパサでたしかに食べづらかった。。。
老舗が必ずしも美味しいとは限らないという一例なのかもしれません・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。